スペシャリストSpecialist

看護のスペシャリストである専門・認定看護師が
それぞれの分野で専門性を発揮しています。

看護支援センターの方針は「医療チームの一員として協働し、水準の高い看護実践能力を発揮し、質の高い看護を提供します」「私たちの専門性をもって看護職員の実践能力の向上を目指し、専門力と基礎力を支援します」の2つです。組織横断的に活動し、看護の質向上に貢献しています。

認定看護師の役割

専門・認定看護師は看護外来や、医療チームの一員として、質の高い看護を提供しています。指導や教育を通して看護職員全体の専門力や基礎力向上を図れるよう支援しています。

例えば、専門・認定看護師による研修会を企画・運営したり、教育委員と連携し、幅広い活動をおこなっています。私たちの目標は、実践の現場でスタッフとともに看護を考え、看護の手応えを感じてもらう事です。

一人ひとりのスタッフの成長が看護の質を高める事につながるため、その成長をサポートしていきたいと考えて います。

在籍している専門・認定看護師

  • 慢性疾患看護専門看護師
  • 緩和ケア認定看護師
  • 皮膚排泄ケア認定看護師
  • 乳がん看護認定看護師
  • 感染管理認定看護師
  • がん化学療法看護認定看護師
  • 認知症看護認定看護師
  • 慢性心不全看護認定看護師
  • 透析看護認定看護師
  • 特定行為研修終了者
  • 集中ケア認定看護師

大学院の進学について

常勤看護師として甲南会に所属しながら大学院で学ぶことができます。
勤務時間数を選択することが可能です。
給与は就学時の勤務実績に応じて支給します。
当院での臨床経験3年以上の看護師が対象です。

チーム医療Team medical

多職種の専門職が連携し、個々の患者さんを
チームで支える。 安全で安心のよりよい医療をお届けします。

甲南会では、他職種が連携し、チーム医療を行なっています。入院中や外来通院中の患者の生活の質(QOL)の維持・向上、患者さんの人生観を尊重した療養の実現をサポートしています。

  • 感染管理認定看護師
  • 勤務病院名:甲南医療センター

感染管理認定看護師

ICT(感染対策チーム)では、様々な感染症から患者さんを守り、職員の安全を確保するために医師・薬剤師・臨床検査技師とともに横断的な活動をおこなっています。また抗菌薬適正使用のためのチーム活動もおこなっています。私は感染管理認定看護師として、看護の視点で様々な現場での感染防止対策の実践状況の確認と改善に取り組んでいます。

  • 管理栄養士
  • 勤務病院名:甲南医療センター

管理栄養士

私たち管理栄養士は、患者さんの栄養状態を評価し、栄養プランをたてます。患者さんに寄り添い、信頼される栄養管理を行なうためには、患者さんの近くでケアをしている看護師の皆さんとの連携をとることが不可欠です。患者さんを良くしたいという熱い想いは同じです。一緒に「チーム医療」を盛り上げていきしょう。

  • 認知症看護認定看護師
  • 勤務病院名:甲南医療センター

認知症看護認定看護師

認知症の方が入院した時に認知症ケアチームが介入します。認知症ケアチームが介入することで、入院中に安全・安心な環境で治療や看護が受けることができるようにします。また看護師の他に認知症高齢者に関わるスタッフ教育もおこない、質の高いケアが提供できるように活動をおこなっています。

チーム

緩和ケアチーム

褥瘡管理チーム

栄養サポートチーム

感染症対策チーム

医療安全管理チーム

認知症サポートチーム

さぁ、甲南会で看護を始めましょう!

看護は、「実践の科学」と言われています。
看護師は、臨床の場での実践という経験を積み重ね、科学的(学問的)に省察することで成長していきます。
甲南会では、様々な臨床経験を積む事ができます。
ページ上部へ